マイページ | オンライン会員登録 | オンライン版について

定期購読のお申し込み | 月刊「FACTA」のご案内 | よくある質問 | ご意見・お問い合わせ | サイトマップ

中国Huaweiの「第五列」浸透

安全保障は国境「線」や領土、領海の「面」だけではない。通信、電力、水道などの「グリッド」も狙われている。

孫正義という「セキュリティ・ホール」

日本は「キャッシュカウ」にすぎない。海外で巨額買収に走り、国内ではインフラの「穴」が置き去りとは。

米ロ「ウクライナ危機」の伏線

5カ月前に対ロ強硬派が宣戦布告していた。オバマとプーチンに楔を打ち込み、「シリアの仇討ち」を果たす。

東電福島原発は「テロリストの天国」

人為による「汚染水漏洩事件」が迷宮入り。警察は動かず、規制委員会、経産省も見て見ぬふり。

「ネトウヨ」が狙う田中優子総長

「右の女神」櫻井よしこに対抗する「左のマドンナ」。真っ赤な青春を送った筋金入りの闘士。

プーチン頼み「安倍外交」

クリミアに進駐したロシア軍のえげつなさは終戦間際の旧ソ連参戦を想起させるが、「北方領土問題解決」にかける。

BUSINESS

「人民元急落」米国黙認の裏

G20で「世界の成長目標2%」を謳った直後に、横紙破り中国が元売り介入の怪。米緩和縮小の露払いか。

シンガポール怪死の「不都合な真実」

Huaweiのバックドアを知った米国人ハッカーが謎の死。警察は「自殺」としたが、仲間に暴露したのは…。

株高ミクシィ「復活」の欺瞞

再建を託された若手社長が僅か1年で退任。一見復調した業績にも危うさが潜む。

「藤澤Jトラスト」に司法の包囲網

傘下企業群の複雑かつ不透明な資金移動の数々が、破産管財人に暴かれ、追及の手は藤澤氏の身辺に。

実録・ソニー「追い出し部屋」⑦愚かな首切り屋「出井伸之」

2003年10月、出井は「3年間で2万人の従業員削減」を発表。「10年後を見てくれ!」と大見得を切ったが、安易な「首切り」を繰り返す泥沼に陥った。

「クールジャパン機構」やはりお手盛り投資

「扇の要」なき日立の外国人取締役

東京海上が未払いでも謝らない「屁理屈」

スマホの寵児「ウイルス性メディア」

福岡銀行が横浜銀行に「煮え湯」

長谷川三千子も「耐え難き」籾井会長

「お台場カジノ」に警察がイチャモン

岡規制改革会議が「農協改革」で自滅

「農地で太陽光発電」に鵜の目鷹の目

POLITICS

岩見隆夫流「政治人間劇」の終わり

「近聞遠見」を書き続けたペン 一筋の生涯。人間解剖を通じて政治の実相に迫るコラムは、もう現れまい。

TPP「日米合意」残るは首相決断

農産品5項目で違いは牛・豚肉と乳製品だけ。オバマ訪日のラストチャンスを逃すな。

海江田民主が「奇策」、小沢生活の党と復縁

小沢代表から「悪魔のささやき」。「自分は抜きでいいから、残りの議員を引き取ってくれないか」。

橋下維新の首絞める「定数削減」

自画自賛の行革のシンボル「府議会定数削減」が、落ち目の維新を奈落に突き落とす。

数式が予測「日米同盟終焉の必然」

志位共産党の内実は「市田院政」

GLOBAL

モサド終身刑スパイに釈放圧力

米国の中東政策が筒抜け。被害はスノーデン以上だが、獄中28年余で「年季明け」近し。

昆明の惨劇と「武警10万人増強」計画

ウイグル族の反乱頻発は共産党の自業自得。兵士を警官に転属させても泥沼化は止まらない。

「冷戦第二章」ロシアが西欧に肘鉄

「EU加盟」のインセンティブ必要

尖閣は中国「声東撃西」のブラフ

自動車産業脅かす南ア「プラチナ鉱山スト」

DEEP

「猪瀬立件」やはり特捜部腰砕け

「シナリオ捜査」の山上・森本コンビでは、公選法も収賄も在宅起訴すら怪しい雲行き。

狙われた仮想通貨「ビットコイン」の穴

いわくつき朝鮮総聯ビル「競売入札」の暗黒

何を今さら「尖閣沖の中国漁船衝突」映像公開

山口組が仕掛ける「ネット情報戦」

進学塾「TOMAS」粉飾と名証ハコ企業

LIFE

首都直下「被害想定」はマヤカシ

「今後100年は、首都圏でM8級の巨大地震は起こらない」という前提に愕然。大震災の教訓を忘れた日本人。

「訪問診療」拒否に泣く老人ホーム

朝日のバッシング報道を機に訪問診療報酬が4分の1に激減し、要介護者から悲鳴。

厚労省がカネ食い虫のデイサービス潰し



価格改定のお知らせ

消費税増税に伴い、2014年5月号(4/20発売号)より「価格改定」いたします。現在ご購読中の方は、次の購読期間より新価格が適用されます。ご愛読者の方は詳細(PDF)をご覧くださいますようお願い申し上げます。